メンズ化粧水の選び方と人気おすすめ10選【オールインワンタイプも】

「最近肌が乾燥してきた」
「以前よりも肌荒れが酷くなってきた」

みなさんは肌に関する悩みを抱えていませんか?
綺麗な肌を保つためには、洗顔だけではなくその後に化粧水を使う事で大きな効果を得られます。

「化粧水って女性が使うものじゃないの?」
「そもそも化粧水ってどんなものなの?」

このような疑問も解説しつつ、メンズ用化粧水の選び方とおすすめの商品を紹介していきたいと思います。

メンズ化粧水とは

まずは一般的な化粧水の役割について解説していきます。
化粧水はしなくても洗顔をする男性は多いと思います。

しかし、洗顔後は肌の角質層の水分が失われてしまいます
肌が乾燥する事で肌のバリア機能は低下し、紫外線によるシミなどの影響を大きく受けてしまいます。

化粧水の役割とは、洗顔後に失われた角質層の水分を補うものです。
また、入浴後も体温が上がり肌から水分が失われやすいタイミングの一つです。
特に入浴後20分〜30分は特に肌が乾燥してしまうので、その際の肌への水分補給としても欠かせません。

そしてメンズ用化粧水は、より男性の肌に合う処方となっています。
主に男性の肌の特徴としてあげられるのは
女性と比べて
・肌の水分量が少ない(乾燥しやすい)
・皮脂の分泌量が多い(肌荒れしやすい)

という点です。
これらの問題に、よりフォーカスを当てたものがメンズ化粧水となっています。

メンズ化粧水の選び方

メンズ化粧水はたくさんの種類があり選ぶのにも苦労しますよね。
正しいメンズ化粧水の選び方をして、自分にあったモノを使いましょう。

肌質で選ぶ

一口に肌といっても、肌質は人それぞれ違います。
大まかに分けて肌質は3種類あります。
それぞれの肌質の特徴を紹介していきます。
自分の肌質を把握し、より自分に合ったメンズ化粧水を選ぶようにしましょう。

・オイリー肌
オイリー肌とは、他の肌質に比べて皮脂量が多い肌質です。
皮脂量が多いため、肌がテカテカしてしまったりベタつきを感じやすくなってしまいます。
また、毛穴も広がりやすくニキビができやすくなってしまいます

オイリー肌の方に合うメンズ化粧水は
・さらっとした水に近いあっさりタイプのもの
・ビタミンC誘導体の入ったもの

この特徴を持つ化粧水がおすすめです。

保湿力が高く、粘度の高いものを選ぶとより肌がべたついてしまう可能性があるため注意しましょう。
ビタミンC誘導体には皮脂の分泌を抑える効果があるのでオイリー肌の方にはもってこいの成分です。

・乾燥肌
乾燥肌とは文字通り、肌の水分やうるおいが不足しがちな肌質です。
シワや粉っぽさも目立ちがちで、老けた印象を与えてしまう可能性もあります。
また、乾燥が原因でちょっとした刺激で肌を傷めてしまう敏感肌にもなりやすい傾向にあります。

乾燥肌に合うメンズ化粧水は
・高保湿成分の配合された粘度の高いもの
・刺激の強い成分が配合されていないもの

この特徴を持つ化粧水がおすすめです。

乾燥肌は他の肌質よりも保湿力が求められるので、セラミドライスパワーエキスなどの高保湿成分が配合されているものを選びましょう。
また、化粧水に含まれるアルコール界面活性剤は肌への刺激が強く,敏感肌の方は
ピリピリと痛みを感じたり、肌のかゆみや赤みにつながってしまいます。
そのため、刺激性物質の配合されていない低刺激のモノを選びましょう。

・混合肌
混合肌とは、オイリー肌と乾燥肌の特徴を組み合わせた肌質です。
おでこや鼻のTラインはテカテカしてしまうのに、頬のUラインは乾燥してします。
そんな特徴の混合肌の人は
・乾燥肌の特徴に合ったもの
がおすすめです。

頬がベタつくからといってさらさらしたあっさりタイプのものを選ぶと肌を余計に乾燥させてしまう可能性があります。
こちらもセラミドなどの高保湿成分が配合されている保湿力の高いメンズ化粧水を選びましょう。

肌の悩みで選ぶ

肌の悩み

メンズ用化粧水を選ぶ際には自分の肌の状態、悩みを把握しておく事が大事です。
自分の肌の悩むを知っておく事で、多様なメンズ化粧水の中でも自分に合ったものが見つかりやすくなります。

・ニキビができやすい
ニキビに悩むメンズは、ニキビ予防に高い効果の得られるメンズ用化粧水を選びましょう。
過剰な皮脂の分泌を抑える「ビタミンC誘導体」などが配合されているものがおすすめです。

他にも、「ノンコメドジェニックテスト済」と表記されている商品を選びましょう。
ノンコメドジェニックテストとは、その製品がニキビを生じにくくする製品であるかどうかという事をチェックするテストです。
「ノンコメドジェニックテスト済」の表記のある製品はニキビを生じにくくする事が確認されているのでニキビ予防には大きな効果が得られます。

・ シェービング後に肌が荒れる
男性の方の多くはヒゲを剃るためにカミソリや電気シェーバーを使いますよね。
シェービングにより肌の角質層が傷つき、化粧水を付けるとピリピリと痛みを感じる方もいると思います。
そんな方にはアルコール成分の入っていない
「敏感肌用」「低刺激」などの表記のあるものがおすすめです。

しかし、性刺激性のメンズ化粧水でも肌への刺激が全くないというわけではありません。
心配な方はパッチテストなどを行うようにしましょう。

価格で選ぶ

価格 イメージ

化粧水は毎日使うものなのですぐに消費してしまいます。
そうなるとやはり価格やコスパも重要なポイントになってきます。

価格の高いものを買っても、ケチっていては本来の効果は得られません。
化粧水により肌の潤いを感じられるのは3ヶ月ほどかかると言われています。
お財布と相談して、ケチらずに正しい量を毎日使用できる商品を選びましょう。

メンズ化粧水の価格帯

メンズ化粧水の価格帯は、
500円~5000円程度と幅広い商品です。
内容量や配合成分により価格は異なってきます。
男性も女性も使えるユニセックスなタイプのものよりも、メンズに特化した商品の方が価格は高い傾向にあります。
2000円~3000円ほどを見積もれば、高保湿成分などが配合された高品質のメンズ化粧水が購入できるのではないでしょうか。

メンズ化粧水のおすすめ人気10選

&GINO アクアモイス

&GINOはオトナの男性のためのコスメブランドです。
その中でも、数多くの雑誌やメディアで紹介されており人気なのがこのアクアモイスです。
化粧水・乳液・美容液など、複数のスキンケアを1つで済ませることのできるオールインワンタイプのメンズ化粧水です。

ジェルタイプで伸びが非常に良いことがおすすめポイントです。
また、アルコールなどの刺激性成分が配合されておらずシェービングの後にもピリピリとしません。

オールインワンタイプのメンズ化粧水なので、コスパも良いですね。
【使用者のレビュー】

タイトルとおり。。重度の乾燥肌に悩まされてきました。。
今までに数十種の化粧水を購入してきましたが、どれもピンとくるものには出会えず。。
物は試しにと購入してみたのですが。これが抜群!!
まずはつけた瞬間からわかる肌のモチモチ感。。時間がたっても潤いが持続しているのが分かります。毛穴も縮んできました♪
なによりほうれい線が薄くなってきて、知りあいから若くなった??と聞かれるほどです。笑
是非肌のお悩みを抱えている方は、一度試してみてください♪今は乳液などは一切使わず、これ一本のみでトラブル無しです♪

Amazon.co.jp

資生堂メン ハイドレーティングローション

化粧品メーカーとしてお馴染みの資生堂がオトナのメンズのために開発し、販売しているローションタイプのメンズ化粧水です。
ポリクオタニウム-51、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、エリスリトール、グリセリンの複合体である保湿成分を配合しており、乾燥から肌を守り肌荒れを防いでくれます。
みずみずしく、さっぱりとした使い心地がおすすめです。
【使用者のレビュー】

けっして安いものではないですが、薬局などで買える化粧水とは比較にならないレベルで良いです。
こちらとクリームをセットで使うのがおすすめですが、こちらだけでも肌が柔らかくなり顔が引き締まる印象があり品質の高さを実感できました。

Amazon.co.jp

オルビス ミスタースキンジェルローション

化粧品メーカーの「オルビス」のメンズスキンケアライン「Mr.(ミスター)」シリーズのスキンジェルローションです。
男性にありがちな「 肌がベタつくのに内側はカサカサ 」という悩みを解決してくれます。
「浸透型コラーゲン」という肌にハリ感を高保湿成分が配合されているので、ハリのある若々しい肌を手に入れることが出来ます。
また、オールインワンタイプのジェルですので乳液や美容液は他に必要ありません。
価格は150mlで1760円となっています。

資生堂というネームバリューも安心ですね。

主人に買いました。 肌の乾燥や肌荒れを気にして私のスキンケアを使っていましたが、化粧水や保湿液などいろいろ塗るのご面倒で辞めてしまう旦那へこのオールインワンタイプを買いました。 テクスチャもジェルで使いやすいと言って習慣化してくれています。

orbis.co.jp

バルクオム THE TONER

男性用スキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」のメンズ化粧水です。
THE TONERは、
「 高い保湿力を持ちつつ、男性でも使いやすい使用感で低刺激の化粧水 」というコンセプトのもとに誕生しました。

美肌の湯として知られる「玉造温泉水」が肌に潤いを与え、復活の木と呼ばれる
「グリセリルグルコシド」と、命の糖とも呼ばれる「トレハロース」 がしっかりと肌の水分を保湿してくれるので乾燥肌の方に特におすすめです。


【使用者のレビュー】

さっぱりしすぎず、ベタベタしすぎずでちょうどよいです。
私は若干の乾燥肌で、口周りがかさかさしやすいのですが、1ヶ月ほどこちらを使うと夕方でもカサつきが気にならなくなりました。
(うがいなどして口周りが濡れても大丈夫でした。)
匂いは好き嫌いがあるかもしれません。

Amazon.co.jp

LEONA HOMME オールインワン化粧水

LEONA HOMMEから発売されているさっぱりタイプのオールインワンタイプのメンズ化粧水です。

ミストタイプが特徴的で、洗顔後に顔にプッシュするだけなので手間が省けます。
面倒くさがりのメンズにもおすすめできますね。

界面活性剤や香料などが使われておらず、肌に優しい化粧水となっています。
55種類の美容成分が配合されており、うるおいのある健康的な肌を手に入れることができます。

【使用者のレビュー】

使用し始めてからまもなく10日
最初はべたつきが気になったが、カサカサだった肌が徐々にではあるがツルツルしてきた
保湿も予想していたより効果があったので乾燥肌の自分には相性が良い美容液だと思う
スキンケアはしなきゃいけないと分かっていても、美容液や化粧水などいろいろ使い分けなきゃいけないし、値段もかさむイメージだったので手が出しづらかったが、この値段で使えるのなら大満足
オールインワンなのでひとつの美容液を塗るだけなので時間もかからない
私のようなめんどくさがりなメンズにはぜひ使ってほしい

Amazon.co.jp

フィス ホワイト メン 化粧水

美白を追求している化粧品ブランド「WHITE WHITE(フィス ホワイト)」から発売されているメンズ化粧水です。

二大美容成分であるコラーゲンプラセンタを配合しており、肌を若返させながらシミの元となるメラニンの生成を鎮静化させてくれます。

また、保湿にも長けており、角質層への水分の補給と保湿によりうるおいのある肌へと導いてくれるのもおすすめポイントですね。

【使用者のレビュー】

肌をツルツルにしたくて購入しました。
初めて、化粧水を購入しましたが、使用感がすごくわかる商品でした!
ツヤも出始め、シミを消え始めました。長持ちするのかなと思いました。
値段も2000円と比較的に安く購入しやすいのでまた再購入を検討してます。

Amazon.co.jp

ジゲン オールインワンフェイスジェル

「保湿重視」を掲げる「ZIGEN(ジゲン)」から発売されているメンズ化粧水です。

オールインワンタイプのジェルでコスパに優れている他に、オイルフリーで粘度調整剤不使用なので、ベタつかないサラリとした使用感が魅力的ですね。

また、界面活性剤やアルコール、香料などの肌に負担のかかる刺激性成分もカットされています。
そのため、乾燥・オイリーなど肌質に悩みを抱えているメンズはもちろん、敏感肌のメンズにもおすすめの化粧水です。

【使用者のレビュー】

肌が脂っぽくてニキビができやすいので購入してみました!
ツルツルのケースに入っていてふたを開けるとパキッと音がなり空いているか閉まっているかとてもわかりやすいです!
中身は透明なジェル状の液体で出す量も調整できてとても使いやすいです!
保湿もかなりあって1日持ちました!
購入してよかったです!

Amazon.co.jp

ヌル フェイスローション

「日本男性の、肌を変える」をコンセプトに最先端の技術でメンズ化粧品を世に出しているNULL(ヌル)のフェイスローションです。

乾燥しやすい肌のために「NULLディープハイドレートシステム」という独自の浸透技術を採用しており、肌の角質層までうるおいが浸透してくれます。

エイジングケアにも優れており、4つのセラミド(セラミドAP,セラミドNP,セラミドNG,セラミドEOP)をバランスよく配合し、うるおいを与え肌環境を整えます。

低刺激なのも特徴で、5つの無添加(パラベン、鉱物油、紫外線吸収剤、合成着色料、香料)で敏感肌のメンズにもおすすめですね。

【使用者のレビュー】

基本さっぱりしてるのに潤い感もしっかりあって、メンズ用というだけあってベタつかずスッキリした使用感です。髭剃り後に使ってもピリッとした刺激感なども無く、穏やかな使い心地です。
メンズ物だと香りがキツイ物もあったりしますが、無香料なのでクサくなくて使いやすいです。
ボトルがおしゃれでカッコ良いのもテンション上がりますね。
ひどい乾燥肌の方なら、この後に乳液などつけると良いかも。
メンズでも保湿は大事です。健康的な見た目は肌の質感から、ですね。

Amazon.co.jp

クワトロボタニコ ボタニカルオイルコントロール&スキンコンディショナー

クワトロボタニコは「枯れない男の肌メンテ」をコンセプトに、植物の力が生み出す、天然由来のボタニカルなメンズ化粧品を展開しているブランドです。

こちらの「ボタニカルオイルコントロール&スキンコンディショナー」は、特にオイリー肌のメンズにおすすめのオールインワン化粧水で、さわやかな使い心地に仕上がっています。
テカリやベタつきが気になるオイリー肌のメンズを、清潔感のあるすべすべの肌へと導いてくれます。

この化粧水一本でテカリ・べたつきを抑える「皮脂ケア」と、ハリを与えて肌を引き締める「エイジングケア」の2つの役割を果たしてくれるのも嬉しいですね。

【使用者のレビュー】

少し粘りを感じるテクスチャですがベタつかない。使用時の香りが良いですが後から使うフレグランスの邪魔はしない。起床時にわかるくらいなめらか。もともと目立ちませんが毛穴の開きがよりおさまったよう。オルビスも良かったですが、こちらも使っていきたいです。以上

Amazon.co.jp

プラウドメン グルーミングミルク

「PROUDMEN(プラウドメン)」は男性の「ニオイ」と「香り」をケアするグルーミングツールをコンセプトにメンズ化粧水を発売しています。

グルーミングミルクはうるおい成分であるカキタンニン、カンゾウエキス配合で、ベタつきを嫌うメンズ肌に浸透しうるおいを与えつつもサラサラの感触に仕上げてくれるのがおすすめポイントです。

 香りも人気で、透明感のある洗練された「地中海シトラス」、奥深く躍動感のある「ウッディ・ムスク」、 柔らかく落ち着く「マリン・フローラル」の3つの香りをブレンドされておりビジネスシーンでもおすすめできる化粧水です。

【使用者のレビュー】

朝の洗顔後に使用しています。
自分では脂が多いと感じていたので最初は保湿なんて…と思っていました。
本製品を使っても脂っぽさは変わりませんがテカリがなくなったことと肌荒れが改善した事から保湿の大事さを知りました。
引き続き使用したいと思います。

Amazon.co.jp

まとめ

化粧水の中でも、男性の肌の特徴や悩みにフォーカスを当てたメンズ化粧水の選び方とおすすめを紹介してきました。

メンズ化粧水は多くの種類があり、それぞれ配合成分やタイプも異なります。
今回の記事を参考に、自分の用途や肌質に合ったメンズ化粧水を使って美肌自慢のモテ男を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました